忍者ブログ
HOME > > [PR] > 高2の隠岐の島旅行 > 恐怖の1分間乗り換えの姫路駅。そして岡山到着 RSS   Admin NewEntry Comment
JRが国鉄と呼ばれていた「ちょっと昔」に戻ってカズ少年が鉄道の旅へご案内
  • 2017.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

西明石を出て大久保、魚住と進んだ頃、大阪駅から1時間が経過した。

午前7時すぎ。残り時間30分足らずで姫路駅に着く。

そこで、ちょっと無謀にも思える決戦の時を迎えることになる。

ついに
恐怖の1分間乗り換えを決行するのだ!


列車は加古川駅を過ぎる。ここまで定刻通りに運転している。

残り14分。宝殿を出ると早くも降りる準備を始めた。

刻々とその時が近づいてくる、とにかく扉の近くで待機した。

姫路では一番降り、一番駆け上がり、一番乗りを!と意気込んでいたのだ。

日焼けの痛みもどこへやら。


こうしてカウントダウンが始まった。

7時26分。27分。28分・・・・。あれ、まだ着かない。さっきまで定刻だったのに。

そして列車は1分遅れの7時29分に着いた。えらいこった~。


扉が開く。ダッダッダ~と二段飛ばしに階段を昇り、跨線橋を渡り、

こんどは二段飛ばしに駆け下り、そして列車に飛び乗る。

ふ~っと安堵のため息をついて時計を見ると・・・まだ29分。

列車の扉はまだ閉まる気配がない。


しばらく経って、何人かの人たちがさっきの同じ列車から、乗り換えてきた。

なぁんだ、ゆっくりでも良かったのか? ・・・・・確かにそのようだ。


そして電車は7時31分になる直前に扉を閉じ、動き出した。

このあたりの区間の下り列車は超満員になることはそう多くないようだ。

夏休みの旅行も鈍行の人は限られ、青春18きっぷか鉄道マニアくらいか。

というわけで車内に“余裕”をのせて電車はぼちぼち西へ進む。


姫路から二つ目の駅は網干駅。初めて来る場所だが、耳慣れた駅名だ。

それは2回目の大阪駅撮影会の夜、ホームに響いた放送の印象だろう。

「本日最終の快速電車、網干行き~」と何度も確認するように響いていたあの日。


相生駅を過ぎてまもなく上郡。その先は関西圏で聞く駅名はほとんどなくなった。

しかし、今朝聞いた名前が!それは瀬戸。

瀬戸駅駅名プレート

もちろん朝見たのは遅れて運転していたブルートレイン瀬戸。

でもその朝のサプライズの嬉しさをまた思い起こさせてくれた。

ナイスミディパスや青春18きっぷの横断幕が当時をしのばせる。

 
やがてその後、8時56分、定刻通りに
岡山駅に到着した。

今回は乗り換え時間13分。ゆっくりと移動しても大丈夫だ。

駆け足で行くこともなく、特急やくも1号の待つ7番線ホームへと歩いていった。

L特急やくも1号、岡山駅7番線ホームで

381系電車は全国で3種類の特急に使用されていたが、中央本線の特急しなの、

紀勢本線の特急くろしお に続いてこの やくも を見たことで制覇したことになる。




[広告] 鉄道の駅名板タイプの表札を作りませんか
PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223
ランキングボタン
鉄道COMへGO!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
↑応援してね↑
ウェルカムボード・表札
ウェルカムボード
プロフィール
HN:
smilykaz
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/12/19
職業:
ステッカー製作
趣味:
国内鉄道旅行
自己紹介:

けっして後ろ向きの性格ではないが、
昭和の国鉄風情をこよなく愛し、
ちょっと昔なつかしいもの好き。
古いものを大切にする・・・のかも。
思い出の品、焼いもアイス、ラムネ
昭和の香り漂う鉄道旅行、愛好家。

昔風情いっぱいの日本昭和村がある岐阜県美濃加茂市に近い坂祝に本籍地がある。偶然。長良川鉄道やJR高山本線・太多線など鉄道の要所に加え、ちょっと前まであった坂祝セメント貨物など、鉄分もいろいろある所だ。

現在は、日本海側のある街でイラストやデザイン表札の仕事をしている。
おすすめ鉄道グッズ
ブログへのコメント
[02/24 smilykaz]
[07/22 smilykaz]
ちょっと昔・・・携帯
鉄道旅行バナー
当サイトはリンクフリーです
ご自由にご活用ください
鉄道旅行バナー
鉄道の本を探すなら
 
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
雑誌名:旅と鉄道、鉄道ジャーナル、鉄道ファン、ダイヤ情報 など。 検索:路線名、車両形式名、列車名など
ちょっと昔 写真館 目次
117系のページ公開しました。 キハ40系 更新しました!
フリーエリア
国鉄特急電車物語(直流電車編)

国鉄特急電車物語(直流電車編)

価格:1,995円(税込、送料別)

国鉄急行電車物語

国鉄急行電車物語

価格:1,890円(税込、送料別)

わが国鉄時代(vol.2)

わが国鉄時代(vol.2)

価格:1,800円(税込、送料別)

鉄道旅行-ちょっと昔の旅 Produced by smilykaz
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]