忍者ブログ
HOME > > [PR] > 高2の隠岐の島旅行 > 大社線廃止について思う RSS   Admin NewEntry Comment
JRが国鉄と呼ばれていた「ちょっと昔」に戻ってカズ少年が鉄道の旅へご案内
  • 2017.04≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大社線と自転車でやってきた出雲日御碕は海猫たちが飛び回る絶壁の海岸

そして43mを越える日本一の高さの白亜灯台は岬
周辺を一望できる。


十分満喫し、帰りには露店の香ばしい匂いに誘われ美味いイカ焼きを食べ、

人で賑わう露店の間をすり抜けるようにして帰りの道に出た。

その間、自転車を押しながら歩く所が他の旅行者から見たら異質だろう。


さて、来た時の不快感を思い、帰りはなるべく道路標識を見ない様に意識。

そう、僕はひたすら自転車をこぎ、進むことに集中した。

すると意外にも20分かからずに大社駅まで戻ってこられた。

ただ、途中で一畑電鉄の駅前を通った時には、ちょっと戸惑いを感じた。

そんなところに駅があるとは思いもよらず、

「大社駅ってこんなんじゃないよな。もしかして裏口?」なんて思ったりした。

しかし、間違いにすぐ気付き、そこから少し行ったところにJR大社駅があった。


思いのほか早く着いたので、帰りに乗る156D列車の出発まで時間がある。

自転車を分解して輪行袋に詰めた後、じっくり駅舎の天井や造りをを眺めた。

「ちょっと昔は急行が走ったこの路線まで廃止対象になるなんてなぁ。」

この時、鉄道旅行の行き先がまた一つ姿を消そうとしていた。


さて、帰りの156Dがやってきた。155Dがそのまま折り返し156Dになる。

と、持っていた
時刻表をよく見ると一つ気づいたことがあった。

朝から晩まで、たった1つの編成を折返し運転するだけで、

大社線のすべての運用をまかなえてしまうではないか。

それならなおのこと、車両保全費用も1編成分だけと低くてすむのだから、

廃止せずに残しておいても良いのではないかと思ってしまった。



《PR》 反射シートの通販は日本海ファクトリー
PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255
ランキングボタン
鉄道COMへGO!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
↑応援してね↑
ウェルカムボード・表札
ウェルカムボード
プロフィール
HN:
smilykaz
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/12/19
職業:
ステッカー製作
趣味:
国内鉄道旅行
自己紹介:

けっして後ろ向きの性格ではないが、
昭和の国鉄風情をこよなく愛し、
ちょっと昔なつかしいもの好き。
古いものを大切にする・・・のかも。
思い出の品、焼いもアイス、ラムネ
昭和の香り漂う鉄道旅行、愛好家。

昔風情いっぱいの日本昭和村がある岐阜県美濃加茂市に近い坂祝に本籍地がある。偶然。長良川鉄道やJR高山本線・太多線など鉄道の要所に加え、ちょっと前まであった坂祝セメント貨物など、鉄分もいろいろある所だ。

現在は、日本海側のある街でイラストやデザイン表札の仕事をしている。
おすすめ鉄道グッズ
ブログへのコメント
[02/24 smilykaz]
[07/22 smilykaz]
ちょっと昔・・・携帯
鉄道旅行バナー
当サイトはリンクフリーです
ご自由にご活用ください
鉄道旅行バナー
鉄道の本を探すなら
 
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
雑誌名:旅と鉄道、鉄道ジャーナル、鉄道ファン、ダイヤ情報 など。 検索:路線名、車両形式名、列車名など
ちょっと昔 写真館 目次
117系のページ公開しました。 キハ40系 更新しました!
フリーエリア
国鉄特急電車物語(直流電車編)

国鉄特急電車物語(直流電車編)

価格:1,995円(税込、送料別)

国鉄急行電車物語

国鉄急行電車物語

価格:1,890円(税込、送料別)

わが国鉄時代(vol.2)

わが国鉄時代(vol.2)

価格:1,800円(税込、送料別)

鉄道旅行-ちょっと昔の旅 Produced by smilykaz
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]