忍者ブログ
HOME > > [PR] > 高2の修学旅行 > 長崎のホテルにおじいちゃんがやってきた! RSS   Admin NewEntry Comment
JRが国鉄と呼ばれていた「ちょっと昔」に戻ってカズ少年が鉄道の旅へご案内
  • 2017.04≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.06
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

散々歩き回った後、センチュリーホテルまで長崎電気軌道の路面電車で帰り、

ようやく一日フル活動の長崎観光を終えた僕たち6人。

さすがにもうくたくたに疲れたので部屋に戻ってみんな昼寝を始めた。

周りで何が起こっているかも全く気付かないほどの爆睡。

気が付いたときにはもうすっかり日が沈み、夕食の時刻になっていた。

そうして、館内に修学旅行生全員集合の放送が流れた。


クタクタの後の爆睡の後。当然ながらおなかペコペコ。

いただきますと同時に、がっつくようにバクバク食べた。


と、そこに担任のK牧先生が僕に近づいて来られ、声をかけられた。

「おい、ちょっとこっちに来い。」

えっ?何だろう。(今日は)怒られるような事をした覚えがないけどなぁ。

と思いながら先生についていくと、「お前のおじいちゃんが面会に来られたぞ」

と、僕にとってはサプライズな出来事が!


僕自身はそれまでにも長崎のおじいちゃんとの接触があまりなかったため、

このたびもあえて連絡を入れることはしなかったのだが、

一緒に来ている同学年の従兄弟は前もって連絡をしていたらしい。

修学旅行4日目 自由行動の長崎 参照)

それで、がっついていた食事もそこそこに久し振りにおじいちゃんと話した。


しかしおじいちゃんは数年後に亡くなり、僕にとってはそれが話をした最後の日。

あまりにもあっけなかった。


と、話は戻るが、そんなサプライズの中、九州最後の夜が過ぎて行った。

でも、考えてみると晩御飯をちょっとしか食べていない。

腹ペコだったのに食事を中断したため、空腹のまま最後の夜が過ぎてゆく。
PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
相互リンクのお願い
突然のコメント失礼致します。
長崎のサイトを運営している者なのですが、失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
もしよろしければ、相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://ken.link-z.net/nagasaki/link/register

ご迷惑でしたら申し訳ございません。よろしくお願いします。
rcM
相互リンクのお願い URL 2009/12/17(Thu)02:47:52 編集
相互リンクについて
ご連絡いただきありがとうございます。当ブログは相互リンク大歓迎です。早速登録させていただきましたのでご確認下さい。これからも末永くよろしくお願いいたします。
smilykaz URL 2009/12/17(Thu)09:27:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281
ランキングボタン
鉄道COMへGO!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
↑応援してね↑
ウェルカムボード・表札
ウェルカムボード
プロフィール
HN:
smilykaz
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/12/19
職業:
ステッカー製作
趣味:
国内鉄道旅行
自己紹介:

けっして後ろ向きの性格ではないが、
昭和の国鉄風情をこよなく愛し、
ちょっと昔なつかしいもの好き。
古いものを大切にする・・・のかも。
思い出の品、焼いもアイス、ラムネ
昭和の香り漂う鉄道旅行、愛好家。

昔風情いっぱいの日本昭和村がある岐阜県美濃加茂市に近い坂祝に本籍地がある。偶然。長良川鉄道やJR高山本線・太多線など鉄道の要所に加え、ちょっと前まであった坂祝セメント貨物など、鉄分もいろいろある所だ。

現在は、日本海側のある街でイラストやデザイン表札の仕事をしている。
おすすめ鉄道グッズ
ブログへのコメント
[02/24 smilykaz]
[07/22 smilykaz]
ちょっと昔・・・携帯
鉄道旅行バナー
当サイトはリンクフリーです
ご自由にご活用ください
鉄道旅行バナー
鉄道の本を探すなら
 
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
雑誌名:旅と鉄道、鉄道ジャーナル、鉄道ファン、ダイヤ情報 など。 検索:路線名、車両形式名、列車名など
ちょっと昔 写真館 目次
117系のページ公開しました。 キハ40系 更新しました!
フリーエリア
国鉄特急電車物語(直流電車編)

国鉄特急電車物語(直流電車編)

価格:1,995円(税込、送料別)

国鉄急行電車物語

国鉄急行電車物語

価格:1,890円(税込、送料別)

わが国鉄時代(vol.2)

わが国鉄時代(vol.2)

価格:1,800円(税込、送料別)

鉄道旅行-ちょっと昔の旅 Produced by smilykaz
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]