忍者ブログ
HOME > > [PR] > 高2の修学旅行 > 修学旅行 秋の九州北部旅行へ出発! RSS   Admin NewEntry Comment
JRが国鉄と呼ばれていた「ちょっと昔」に戻ってカズ少年が鉄道の旅へご案内
  • 2017.10≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高2の夏の旅が終わり、その興奮も冷めやらぬ1987年10月。

僕たち大阪府立牧野高校11期生の修学旅行の時がやってきた。

最近では沖縄や海外に行くようになったらしいが、僕たちの時代はまだまだ

オーソドックスな旅行計画で、九州北部5県にまたがるコース。

そして、僕にとっては小学6年の修学旅行以来、5年ぶりとなる新幹線。

まだ「のぞみ」の名称が生まれる前であり、ひかり号の旅行となる。

当然ながら300系も登場しておらず、100系が憧れの存在だった頃だ。


しかし、ちょっと昔『6期生か7期生』まではフェリー「さんふらわあ」での

修学旅行が我が高の主流だったらしいが、僕たちはれっきとした鉄道旅行。

ということで、国内の旅に大満足、大いに喜んでいた。


さて、どういう理由かわからないが、学校ではなく新大阪駅で集合ということで、

そこまではそれぞれに自由な方法で行くことになっていた。

それで、僕たちは京阪電車の樟葉駅で急行に乗り、淀屋橋駅まで行き、

地下鉄御堂筋線にのって新大阪まで行くルート、つまり、

最もオーソドックスな経路で新大阪駅まで行くことにした。


当然のことだが、大半の同級生もそのルートを選択しており、

車内は大きな荷物と大きな笑い声の乗客(ほとんど我が高生徒)で満員だった。


そんな中、地下鉄淀屋橋駅では村岡君が満員の電車に何とか自分も乗ろうと

して急いで駆け込んできた。満員だったがリュックも何とか車内に収まった。

しかし、うかつにも持っていた手さげ袋がドアにはさまれてしまった。

「Oh no !」 と外国人風に呟く村岡君は深いため息とあきらめの表情。


「その中、大事なもんでも入ってんの?」と、僕が尋ねた直後に扉が開いた。

彼はうなずき、見せてくれた。

中からは粉々のポテトチップスが出てきた。

「サラダの上にかけたらおいしいで!」 そんな慰めにもならない言葉をかけた。



【PR】 山陰本線の駅写真図鑑 特牛~東萩 公開中
PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267
ランキングボタン
鉄道COMへGO!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
↑応援してね↑
ウェルカムボード・表札
ウェルカムボード
プロフィール
HN:
smilykaz
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/12/19
職業:
ステッカー製作
趣味:
国内鉄道旅行
自己紹介:

けっして後ろ向きの性格ではないが、
昭和の国鉄風情をこよなく愛し、
ちょっと昔なつかしいもの好き。
古いものを大切にする・・・のかも。
思い出の品、焼いもアイス、ラムネ
昭和の香り漂う鉄道旅行、愛好家。

昔風情いっぱいの日本昭和村がある岐阜県美濃加茂市に近い坂祝に本籍地がある。偶然。長良川鉄道やJR高山本線・太多線など鉄道の要所に加え、ちょっと前まであった坂祝セメント貨物など、鉄分もいろいろある所だ。

現在は、日本海側のある街でイラストやデザイン表札の仕事をしている。
おすすめ鉄道グッズ
ブログへのコメント
[02/24 smilykaz]
[07/22 smilykaz]
ちょっと昔・・・携帯
鉄道旅行バナー
当サイトはリンクフリーです
ご自由にご活用ください
鉄道旅行バナー
鉄道の本を探すなら
 
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
雑誌名:旅と鉄道、鉄道ジャーナル、鉄道ファン、ダイヤ情報 など。 検索:路線名、車両形式名、列車名など
ちょっと昔 写真館 目次
117系のページ公開しました。 キハ40系 更新しました!
フリーエリア
国鉄特急電車物語(直流電車編)

国鉄特急電車物語(直流電車編)

価格:1,995円(税込、送料別)

国鉄急行電車物語

国鉄急行電車物語

価格:1,890円(税込、送料別)

わが国鉄時代(vol.2)

わが国鉄時代(vol.2)

価格:1,800円(税込、送料別)

鉄道旅行-ちょっと昔の旅 Produced by smilykaz
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]