忍者ブログ
HOME > > [PR] > 鉄道アーカイブス > 鉄道アーカイブス 特急あずさ(中央東線特急)の変遷 RSS   Admin NewEntry Comment
JRが国鉄と呼ばれていた「ちょっと昔」に戻ってカズ少年が鉄道の旅へご案内
  • 2017.08≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

修学旅行のページでも取り上げたL特急あずさ。

僕にとって、ちょっと特別の思い入れがある列車の一つだ。


国鉄からJRへと運営体制が変化し、それに伴い色々な変化が見られたが、

この特急あずさ も例にもれることなく変化があった。

長年親しまれてきた姿はこちら。

国鉄色183系1000番台特急あずさ
この写真の記事は ↓
ちょっと感動!やっと手に届いた特急あずさ 後編




その後、グレードアップ車両として登場したが、その際に外観にも大きな変更。

アイボリーホワイトの車体にりんごをイメージしたという赤と緑のラインがついた。

初代信州カラーの特急あずさ
    (写真のデータが残っていないが、おそらく塩尻駅停車中と思われる)

このオリジナルカラーになってからしばらく後、さらなる塗色変更を発表。

二代目信州カラーL特急あずさ
  (吹雪の中、雪を巻き上げて走り去る特急あずさ。すずらんの里駅~青柳駅間)

いわゆる信州カラーとして、スカイブルーの太いラインが施され、

特急車両にはその下にパープルの細いライン、

一般車両には同じく下側にアクアグリーンのような色のラインが入った。

このカラーで183系・189系時代は最後まで走った。

すずらんの里駅にて
(すずらんの里駅通過中の特急あずさ)

その間、長野新幹線開業に伴ってL特急あさま 用車両に余剰がでた。

そこで、あずさにも一部充当されたのだが、その頃度々見かけたのが

あさま専用カラー(ダークグリーン&グレー)の特急あずさ。

その後、減少していったが、臨時特急はまかいじ としては引き続き見られた。

あさまカラーのはまかいじ号
(すずらんの里駅を通過する特急はまかいじ)

その特急はまかいじ だが、やがて189系車両が担当からはずれるようになり、

その代わりに運用に就くようになったのが185系車両だ。

特急踊り子カラーとして親しまれたグリーンの斜め3本線の車両が走り、

やがて、塗色変更された車両がやってくるようになった。

185系2代目塗色
(すずらんの里駅~青柳駅間)

県道富士見乙事線付近にて
(富士見駅を出て、甲府・東京方面に向かう185系特急はまかいじ)

中央本線特急と言えば、もう一つ忘れてはならないのが、スーパーあずさ。

あずさ と名乗ってはいても、ちょっと別物。昔風情を残していないJR型。

ヘッドマークがLEDなのも個人的には好きではない。

それでもボディーのパープルラインは八ヶ岳や北アルプスをバックに溶け込み、

なかなか良いデザインだと思う。

スーパーあずさ 富士見町落合にて
(信濃境駅から富士見駅に向かうスーパーあずさ。この先に撮影名所のコンクリート橋がある)

現在ではすべてがJR型の車両に取って代わられてしまい、寂しい感じだが、

乗り心地良い車両でサービスの向上を図る必要も、企業としては当然。

それはそれで受け入れていきたいとも思う。


PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
鉄道の駅を旅する 西岩国駅 岩徳線(山口県)
鉄道旅行 駅コレクション 今回はちょっと有名すぎる駅の一つだが、 岩徳線の西岩国駅。 宇野千代ゆかりの地という説明が付されたこの駅は、 それ以上に「洋風建築の駅」としてモダンな駅舎が 鉄道ファンにも懐古趣味の方々にも知られている。 この駅舎は昭和54年に..
URL 2009/02/23(Mon)21:26:33
[117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107
ランキングボタン
鉄道COMへGO!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
↑応援してね↑
ウェルカムボード・表札
ウェルカムボード
プロフィール
HN:
smilykaz
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/12/19
職業:
ステッカー製作
趣味:
国内鉄道旅行
自己紹介:

けっして後ろ向きの性格ではないが、
昭和の国鉄風情をこよなく愛し、
ちょっと昔なつかしいもの好き。
古いものを大切にする・・・のかも。
思い出の品、焼いもアイス、ラムネ
昭和の香り漂う鉄道旅行、愛好家。

昔風情いっぱいの日本昭和村がある岐阜県美濃加茂市に近い坂祝に本籍地がある。偶然。長良川鉄道やJR高山本線・太多線など鉄道の要所に加え、ちょっと前まであった坂祝セメント貨物など、鉄分もいろいろある所だ。

現在は、日本海側のある街でイラストやデザイン表札の仕事をしている。
おすすめ鉄道グッズ
ブログへのコメント
[02/24 smilykaz]
[07/22 smilykaz]
ちょっと昔・・・携帯
鉄道旅行バナー
当サイトはリンクフリーです
ご自由にご活用ください
鉄道旅行バナー
鉄道の本を探すなら
 
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
雑誌名:旅と鉄道、鉄道ジャーナル、鉄道ファン、ダイヤ情報 など。 検索:路線名、車両形式名、列車名など
ちょっと昔 写真館 目次
117系のページ公開しました。 キハ40系 更新しました!
フリーエリア
国鉄特急電車物語(直流電車編)

国鉄特急電車物語(直流電車編)

価格:1,995円(税込、送料別)

国鉄急行電車物語

国鉄急行電車物語

価格:1,890円(税込、送料別)

わが国鉄時代(vol.2)

わが国鉄時代(vol.2)

価格:1,800円(税込、送料別)

鉄道旅行-ちょっと昔の旅 Produced by smilykaz
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]