忍者ブログ
HOME > > [PR] > 東京ほか鉄道旅行記(中1) > 大沢達也君と過ごす枚方での時間。そして出発。 RSS   Admin NewEntry Comment
JRが国鉄と呼ばれていた「ちょっと昔」に戻ってカズ少年が鉄道の旅へご案内
  • 2017.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大沢君を迎えに行き、大阪駅での列車撮影会を終えた後、

ぼくたち一行は、はせやん の“別荘”に向かった。

“別荘”というのはご両親の自営業の仕事場のことで、

僕たちの家がある牧野駅周辺からは車でも15分はかかる、

ひらかたパークで有名な(?)枚方公園駅のすぐ裏側にあった。

ソーイングのお仕事をなさっているだけあって、大きな家だった。

枚方公園駅東口

ただし、そこは仕事場。お風呂などはなかった。

それで、はせやん は「みんな、せんとう用意できてるか?」

と言いながら洗面器を頭に載せてみんなを笑わせた。

そうして、みんな石鹸シャンプーなど一式を持って銭湯に行った。



さて大沢君は大阪滞在中にやたら“あるもの”を買い漁っていた。

それは期間限定で発売されていたミニチュア・京阪電車サボだ。

これもちょっと昔の鉄道風景らしい代物だ。

最初は特急だけ・・・といっていたはずが、急行、臨時急行、

準急・・・・と増えていき、ついに全種類買ってしまった。

たしか15種類はあったとおもう。

参考資料↓↓
http://www.geocities.co.jp/pio_fukushima/keihan-collection.htm


そんな時間はあっという間に過ぎ去っていった。

1983年8月8日。ついに僕たちの鉄道旅行出発の日!


憧れのブルートレイン、寝台特急出雲2号の旅が

もう手の届くところまで来ている。


旅行荷物、計画表、そして大切な大切な切符を手に、

京阪電車の樟葉駅に向かった。
    
樟葉駅(くずは)の詳細。基本的に当時と変わっていない


急行電車に乗り、いつものように伏見稲荷で乗り換えて、

普通電車で東福寺へ。              東福寺駅の詳細はこちら。
    奈良線と行き来できたホームは現在柵で分離され、階段の上り下りが必要になった。


そして、国鉄
奈良線経由で京都駅にやってきた。

ここまでは僕たちの庭のようなものだ。



出雲2号の時間まではまだもう少しある。

この時間帯の京都駅に来るのは初めてだ。

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49
ランキングボタン
鉄道COMへGO!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
↑応援してね↑
ウェルカムボード・表札
ウェルカムボード
プロフィール
HN:
smilykaz
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/12/19
職業:
ステッカー製作
趣味:
国内鉄道旅行
自己紹介:

けっして後ろ向きの性格ではないが、
昭和の国鉄風情をこよなく愛し、
ちょっと昔なつかしいもの好き。
古いものを大切にする・・・のかも。
思い出の品、焼いもアイス、ラムネ
昭和の香り漂う鉄道旅行、愛好家。

昔風情いっぱいの日本昭和村がある岐阜県美濃加茂市に近い坂祝に本籍地がある。偶然。長良川鉄道やJR高山本線・太多線など鉄道の要所に加え、ちょっと前まであった坂祝セメント貨物など、鉄分もいろいろある所だ。

現在は、日本海側のある街でイラストやデザイン表札の仕事をしている。
おすすめ鉄道グッズ
ブログへのコメント
[02/24 smilykaz]
[07/22 smilykaz]
ちょっと昔・・・携帯
鉄道旅行バナー
当サイトはリンクフリーです
ご自由にご活用ください
鉄道旅行バナー
鉄道の本を探すなら
 
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
雑誌名:旅と鉄道、鉄道ジャーナル、鉄道ファン、ダイヤ情報 など。 検索:路線名、車両形式名、列車名など
ちょっと昔 写真館 目次
117系のページ公開しました。 キハ40系 更新しました!
フリーエリア
国鉄特急電車物語(直流電車編)

国鉄特急電車物語(直流電車編)

価格:1,995円(税込、送料別)

国鉄急行電車物語

国鉄急行電車物語

価格:1,890円(税込、送料別)

わが国鉄時代(vol.2)

わが国鉄時代(vol.2)

価格:1,800円(税込、送料別)

鉄道旅行-ちょっと昔の旅 Produced by smilykaz
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]