忍者ブログ
HOME > > [PR] > 小学生時代の鉄道旅行記 > 能登の静かなお正月。 帰りは白鳥の旅 その1 RSS   Admin NewEntry Comment
JRが国鉄と呼ばれていた「ちょっと昔」に戻ってカズ少年が鉄道の旅へご案内
  • 2017.03≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



1981年12月31日。

僕は生まれて初めて「紅白歌合戦」を見ない大晦日を過ごした。

廊下に出ただけで、しんしんと凍みるような寒さだ。

もちろん部屋の中はストーブを焚いている。

そして、やかんを載せて湯を沸かしている。

火をつけるマッチが置いてあったが「北陸電力」と書かれていた。



「おばちゃん、七尾は関西電力とちゃうんやなぁ」

そう言うと「そうよ。北陸だからね。でも関西電力ってなつかしいわぁ」

と笑った。

おばさんも大阪の守口市にいたことがあったのだ。




あくる朝、外は小雪がちらつきあまり経験したことのないお天気。

北陸地方では(冬は特に)「弁当忘れても傘忘れるな」というくらい、

天気が変わりやすく、毎日のように崩れるらしい。

それでも天気予報では今日このあとゆっくり回復するとの事。



さあ、能登旅行もいよいよ帰りの日だ。


七尾駅で切符を購入した。

急行「能登路」に乗り、金沢からは特急「白鳥」の旅だ。

ここでの初体験は、「硬券」の急行券。


(  ほぼ原寸大!)

それを珍しそうに見つめながら改札を入る。

すると、目の前の急行を見て

「うわぁ、この急行、ヘッドマークついてる!」

そう。立派な絵入りヘッドマークつき急行なのだ。



急行だったからか金沢までの時間はやけに短く感じた。

ホームを渡り、「白鳥」がやってくるはずのところへ。

するとそこにやってきたのは特急「加越」だった。



「あっ、そうかぁ。この間、白鳥の前に加越とすれ違ったもんな。」

自分の中で一人で納得しながら「加越」の写真を撮り、

出発を見送り、次に来る「白鳥」を待った。



ついにやってきた白鳥号は予想と違っていた。
PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
東京ミニ周遊券フル活用の日々 その1
僕たちはとにかく、 いろいろな電車に乗っていろいろな列車を見たかった それで、東海道線の快速に乗って川崎に行き、 そこから、南武線に乗ることにした。 目指すは たまプラーザ、大沢君の家だ。 つまり、南武線で武蔵溝ノ口まで行って、 東急田園都市線に乗り換える..
URL 2008/11/22(Sat)18:56:21
[17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7
ランキングボタン
鉄道COMへGO!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
↑応援してね↑
ウェルカムボード・表札
ウェルカムボード
プロフィール
HN:
smilykaz
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/12/19
職業:
ステッカー製作
趣味:
国内鉄道旅行
自己紹介:

けっして後ろ向きの性格ではないが、
昭和の国鉄風情をこよなく愛し、
ちょっと昔なつかしいもの好き。
古いものを大切にする・・・のかも。
思い出の品、焼いもアイス、ラムネ
昭和の香り漂う鉄道旅行、愛好家。

昔風情いっぱいの日本昭和村がある岐阜県美濃加茂市に近い坂祝に本籍地がある。偶然。長良川鉄道やJR高山本線・太多線など鉄道の要所に加え、ちょっと前まであった坂祝セメント貨物など、鉄分もいろいろある所だ。

現在は、日本海側のある街でイラストやデザイン表札の仕事をしている。
おすすめ鉄道グッズ
ブログへのコメント
[02/24 smilykaz]
[07/22 smilykaz]
ちょっと昔・・・携帯
鉄道旅行バナー
当サイトはリンクフリーです
ご自由にご活用ください
鉄道旅行バナー
鉄道の本を探すなら
 
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
雑誌名:旅と鉄道、鉄道ジャーナル、鉄道ファン、ダイヤ情報 など。 検索:路線名、車両形式名、列車名など
ちょっと昔 写真館 目次
117系のページ公開しました。 キハ40系 更新しました!
フリーエリア
国鉄特急電車物語(直流電車編)

国鉄特急電車物語(直流電車編)

価格:1,995円(税込、送料別)

国鉄急行電車物語

国鉄急行電車物語

価格:1,890円(税込、送料別)

わが国鉄時代(vol.2)

わが国鉄時代(vol.2)

価格:1,800円(税込、送料別)

鉄道旅行-ちょっと昔の旅 Produced by smilykaz
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]