忍者ブログ
HOME > > [PR] > 小学生時代の鉄道旅行記 > 初めて乗る特急!雷鳥号の旅「加賀・能登」その3 RSS   Admin NewEntry Comment
JRが国鉄と呼ばれていた「ちょっと昔」に戻ってカズ少年が鉄道の旅へご案内
  • 2017.05≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



1981年12月30日、まもなく正午。

雷鳥15号が来るまでにあと45分ほど。



さすがに親父が「ちょっと休憩しようや」と言った。

そうしてベンチに腰掛けていたところ、

近所に住む友達の加藤君兄弟が2人でカメラ片手に歩いていた。

「おぉ、加藤君やんか」

「あ、カズ君も写真取りに来たん?」

「あ、うん。」

加藤君は母子家庭で決して経済的余裕がない事を知っていたので

旅行に行くことは言わない方がいいと子どもながらに思った。

それで、「気ぃつけてな!」とだけ言って別れた。




そして、ようやく待ち焦がれていた時間がやってきた。

485系ボンネット型先頭車だ。

まだ文字だけのヘッドマークが今思えば懐かしい。



ついに、初めての特急旅行が始まる。

金沢行きL特急「雷鳥15号」である。

扉が開き、中に入ると今まで見たことのない世界が広がっていた。

そしてわくわくドキドキしながら自分の座席を探した。



席をとるとすぐ、親父はある場所に連れて行ってくれた。

12両編成の車両全体の中ほどにある、食堂車だ。

親父はカレーライス、僕はサンドイッチセットを注文した。

カレーは、あのいかにも「カレーですっ!」という感じの器

(ゴールデンカレーのパッケージに描かれているあの器)

に入って ルー が運ばれてきた。

「日本食堂、なかなかやるねぇ~」なんて言いながら、

自分のサンドイッチセットが来るのを待った。



サンドイッチをほおばりながら外を眺めようと思ったのだが、

それがなかなか。

京都から湖西線の初めの区間はトンネルだらけだった。

でもやがて右手にびわ湖の景色が目に入り、

それを眺めながらのリッチな?(たかがサンドイッチ・・・)

ランチタイムだった。


「日本食堂」と書かれたおてふきは記念に持って帰った。

あれ、手は洗ったのかなぁ。(しかもサンドイッチ・・・・・)

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
初めての東京駅を堪能する!
早朝の東京駅で出雲2号を静かに見つめ、 しばらくの時が過ぎた。 やがて発車のベルが鳴り響き、列車が動き出した。 走り去る列車のテールマークを見送り、 僕たちもホームを後にした。 階段を下りながら「まずどこに行く?」と言うと、 大沢君が「そろそろ急行 東海..
URL 2008/11/16(Sun)23:13:14
[13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
ランキングボタン
鉄道COMへGO!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
↑応援してね↑
ウェルカムボード・表札
ウェルカムボード
プロフィール
HN:
smilykaz
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/12/19
職業:
ステッカー製作
趣味:
国内鉄道旅行
自己紹介:

けっして後ろ向きの性格ではないが、
昭和の国鉄風情をこよなく愛し、
ちょっと昔なつかしいもの好き。
古いものを大切にする・・・のかも。
思い出の品、焼いもアイス、ラムネ
昭和の香り漂う鉄道旅行、愛好家。

昔風情いっぱいの日本昭和村がある岐阜県美濃加茂市に近い坂祝に本籍地がある。偶然。長良川鉄道やJR高山本線・太多線など鉄道の要所に加え、ちょっと前まであった坂祝セメント貨物など、鉄分もいろいろある所だ。

現在は、日本海側のある街でイラストやデザイン表札の仕事をしている。
おすすめ鉄道グッズ
ブログへのコメント
[02/24 smilykaz]
[07/22 smilykaz]
ちょっと昔・・・携帯
鉄道旅行バナー
当サイトはリンクフリーです
ご自由にご活用ください
鉄道旅行バナー
鉄道の本を探すなら
 
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
雑誌名:旅と鉄道、鉄道ジャーナル、鉄道ファン、ダイヤ情報 など。 検索:路線名、車両形式名、列車名など
ちょっと昔 写真館 目次
117系のページ公開しました。 キハ40系 更新しました!
フリーエリア
国鉄特急電車物語(直流電車編)

国鉄特急電車物語(直流電車編)

価格:1,995円(税込、送料別)

国鉄急行電車物語

国鉄急行電車物語

価格:1,890円(税込、送料別)

わが国鉄時代(vol.2)

わが国鉄時代(vol.2)

価格:1,800円(税込、送料別)

鉄道旅行-ちょっと昔の旅 Produced by smilykaz
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]