忍者ブログ
HOME > > [PR] > 学生最後の鉄道旅行~北海道 > 飛び立つ白鳥 Vol.6 RSS   Admin NewEntry Comment
JRが国鉄と呼ばれていた「ちょっと昔」に戻ってカズ少年が鉄道の旅へご案内
  • 2017.03≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

特急白鳥号はすでに富山県に入り、日本海沿いの北上を続けた。

そんな車内では、弁当や飲み物、それにお土産の車内販売が回ってきていた。

考えてみると、僕は札幌でお世話になる西山君ご家族へのお土産を

用意し忘れていたことに気付き、その車内販売で買っておいた。

美味しいかどうかまったく知らないが、「加賀あんころ」というお餅。箱入り。


そうしているうちに特急白鳥号は富山駅に着いた。

するとそこには419系の食パン型先頭車がいるではないか。

TOWNトレインのヘッドマークを装着したものだ。

CCF20100401_00002.jpg

さっき金沢運転区で見たタイプは特急形運転台の先頭車でえんじ色の車両、

それに対しここにいるのはクリーム色に水色帯で、両方みられて嬉しかった。


富山駅を出発するとほんの少しだけ富山地方鉄道と併走する。

しかしすぐに右へとカーブし大きくそれていった。


ところがほんの10分少し経ったころだろうか。

気が付くと「いったいどこから来たの?」という感じで、再び線路が併走していた。

滑川から魚津へと富山地鉄との併走は続いていった。


前方に見えた地鉄の電車をスイスイと追い抜いて白鳥号は魚津に到着。

停車中に追いかけてきた列車に追いつかせないまま再び出発。

そんなふうに、白鳥号はどの駅にも長い停車をすることなく、先を急いでいった。


その後、懐かしい駅が見えた。中学校の修学旅行道中に見た越中宮崎駅だ。

あの時は道路側から見たがこのたびはまさにその構内を走り抜ける。

駅の駅名標を自慢の動体視力で確認し、ちょっと思い出に浸った。


さて、列車は新潟県入りし、その直後に上りの白鳥号とすれ違った。

とはいえまだ行程の半分には達していない。さすが日本一の長距離電車特急だ。

ちなみに、上りの白鳥号は午前6時前に青森を出発しているので、

下りよりかなり早い始動であり、だからこそここですれ違ったのだ。


やがて列車はその先の糸魚川駅に着いた。遠くに風情ある赤レンガの車庫。

ホームの向こうには大糸線の気動車の姿も見えている。


ここまで停車した駅はすべて、(予定外の金沢駅以外)1分停車の駅だ。

そして糸魚川の次の直江津駅が白鳥号が初めて2分停車する駅だ。

そして、眉間じわおじさんが降りる駅でもある。

さあ、僕も自分の席に戻る仕度をしよう。

【23%OFF!】大糸線 (1)松本~白馬(DVD)

【23%OFF!】大糸線 (1)松本~白馬(DVD)

価格:3,072円(税込、送料別)


【PR】 反射材通販の日本海ファクトリー
PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315
ランキングボタン
鉄道COMへGO!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
↑応援してね↑
ウェルカムボード・表札
ウェルカムボード
プロフィール
HN:
smilykaz
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/12/19
職業:
ステッカー製作
趣味:
国内鉄道旅行
自己紹介:

けっして後ろ向きの性格ではないが、
昭和の国鉄風情をこよなく愛し、
ちょっと昔なつかしいもの好き。
古いものを大切にする・・・のかも。
思い出の品、焼いもアイス、ラムネ
昭和の香り漂う鉄道旅行、愛好家。

昔風情いっぱいの日本昭和村がある岐阜県美濃加茂市に近い坂祝に本籍地がある。偶然。長良川鉄道やJR高山本線・太多線など鉄道の要所に加え、ちょっと前まであった坂祝セメント貨物など、鉄分もいろいろある所だ。

現在は、日本海側のある街でイラストやデザイン表札の仕事をしている。
おすすめ鉄道グッズ
ブログへのコメント
[02/24 smilykaz]
[07/22 smilykaz]
ちょっと昔・・・携帯
鉄道旅行バナー
当サイトはリンクフリーです
ご自由にご活用ください
鉄道旅行バナー
鉄道の本を探すなら
 
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
雑誌名:旅と鉄道、鉄道ジャーナル、鉄道ファン、ダイヤ情報 など。 検索:路線名、車両形式名、列車名など
ちょっと昔 写真館 目次
117系のページ公開しました。 キハ40系 更新しました!
フリーエリア
国鉄特急電車物語(直流電車編)

国鉄特急電車物語(直流電車編)

価格:1,995円(税込、送料別)

国鉄急行電車物語

国鉄急行電車物語

価格:1,890円(税込、送料別)

わが国鉄時代(vol.2)

わが国鉄時代(vol.2)

価格:1,800円(税込、送料別)

鉄道旅行-ちょっと昔の旅 Produced by smilykaz
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]