忍者ブログ
HOME > > [PR] > 学生最後の鉄道旅行~北海道 > 稚内駅からノシャップ岬へ・・・ タイムリミット2時間 RSS   Admin NewEntry Comment
JRが国鉄と呼ばれていた「ちょっと昔」に戻ってカズ少年が鉄道の旅へご案内
  • 2017.02≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.04
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、帰りの急行天北号が出発するまでまだ2時間も余裕があるぞ。

これからどうやって有意義に過ごそうか。

あぁ、そうだ。もうひとつの岬の先端まで行ってみることにしよう。


というわけで、帰りの列車「急行天北号」の出発までの時間、

ノシャップ岬への往復で過ごそうと決めたところだ。

稚内駅から片道4㎞ほど。自転車で10分もあれば到着してしまうだろう。

でも、ちょっと荷物が重く感じられたので駅構内のロッカーを探してみた。

ところが季節は夏真っ盛り。観光客で溢れ、ロッカーも満室(?)だった。

ちょっと大変だったが仕方なくすべての荷物を背負い、自転車をこぎだした。


さて、ノシャップ岬というのは稚内駅から北西方向の先端にある岬。

かなり離れた道東、根室の先にあるノサップ岬と名前が似ていてややこしい。


僕は道路上の案内表示にしたがってノシャップ岬へどんどん進んでいった。

途中、僕は何台もの路線バスとすれ違い、夏の時期の北海道の観光客の

多さにただただ驚くばかりだった。


ところでその道中、僕は財布の中身を補充すべく、稚内信用金庫に立ち寄った。

世間知らずな高校生の僕は都市銀行・地方銀行・信用金庫の違いを知らず、

住友銀行くずは支店のキャッシュカードでATMへ。

すると「オトリアツカイデキナクナリマシタ」という紙が一枚出てきた。

この表現が理解をややこしくした。

だって、お取り扱いできなくなったんじゃなくて、

最初から無理なお取引なんだから、そうはっきり言ってほしかった。

だから3度も試してしまったのだ・・・。


わびしく3枚同じ紙を手にして信金を後にした。

 


 

【PR】 通販 反射材 は日本海ファクトリー



PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おひさしぶりです
こちらの記事を拝見して先日の北海道旅行では宗谷岬・ノシャップ岬も行ってきましたよ。自転車ではなくレンタカーでしたが…。

このころはまだ金融機関の相互利用、そんなに解放されてなかったんですね。住友銀行くずは支店ってのがすごくリアリティあります(笑)
Kissy URL 2011/07/14(Thu)11:37:27 編集
お元気そうで何よりです
毎日暑いですね。お元気でしたか?

kissyさんの北海道の記事、ボリュームありましたね!ずっと拝見してました。(なかなかコメできずすみません)。

自転車とレンタカー、手段によってずいぶん得るものの質、量がことなってきそうですね。車だとたくさんの場所を回れる、でも自転車でいろいろなものを見て感じながら走るのも心と記憶に深く刻まれていく風景が貴重です。
私はあの時の自分にとって「得るべくして得た経験」をできたと思います。今はそんな体力ないでしょうしね(笑)

そういえば、住友銀行くずは支店は(会社名は変わったでしょうけど)いまでもあの場所にあるんでしょうか?

最後に。うちの社員ブログ[ヘッドマーク・デザイン博物館]もよろしくお願いいたします。
>kissyさん URL 2011/07/17(Sun)09:27:07 編集
無題
樟葉駅前もくずはモールになりだいぶ変わっちゃいましたが、住友銀行は三井住友銀行になっても同じ場所ですよ!
それよりも5月からの新ダイヤで「樟葉急行」が大増発!見事樟葉駅が京阪間の拠点駅になっています!
Kissy URL 2011/07/21(Thu)11:39:48 編集
無題
>kissyさん

樟葉駅、あっぱれですね!
こんなに成長するとは思いませんでした。
三井住友銀行、あそこにあるんですね。
何だか妙にうれしい・・・。
smilykaz URL 2011/07/22(Fri)09:38:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360
ランキングボタン
鉄道COMへGO!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
↑応援してね↑
ウェルカムボード・表札
ウェルカムボード
プロフィール
HN:
smilykaz
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/12/19
職業:
ステッカー製作
趣味:
国内鉄道旅行
自己紹介:

けっして後ろ向きの性格ではないが、
昭和の国鉄風情をこよなく愛し、
ちょっと昔なつかしいもの好き。
古いものを大切にする・・・のかも。
思い出の品、焼いもアイス、ラムネ
昭和の香り漂う鉄道旅行、愛好家。

昔風情いっぱいの日本昭和村がある岐阜県美濃加茂市に近い坂祝に本籍地がある。偶然。長良川鉄道やJR高山本線・太多線など鉄道の要所に加え、ちょっと前まであった坂祝セメント貨物など、鉄分もいろいろある所だ。

現在は、日本海側のある街でイラストやデザイン表札の仕事をしている。
おすすめ鉄道グッズ
ブログへのコメント
[02/24 smilykaz]
[07/22 smilykaz]
ちょっと昔・・・携帯
鉄道旅行バナー
当サイトはリンクフリーです
ご自由にご活用ください
鉄道旅行バナー
鉄道の本を探すなら
 
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
雑誌名:旅と鉄道、鉄道ジャーナル、鉄道ファン、ダイヤ情報 など。 検索:路線名、車両形式名、列車名など
ちょっと昔 写真館 目次
117系のページ公開しました。 キハ40系 更新しました!
フリーエリア
国鉄特急電車物語(直流電車編)

国鉄特急電車物語(直流電車編)

価格:1,995円(税込、送料別)

国鉄急行電車物語

国鉄急行電車物語

価格:1,890円(税込、送料別)

わが国鉄時代(vol.2)

わが国鉄時代(vol.2)

価格:1,800円(税込、送料別)

鉄道旅行-ちょっと昔の旅 Produced by smilykaz
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]