忍者ブログ
HOME > > [PR] > 中3時代の生活と鉄分 > 硬券GET! 班ごと行動とおみやげ選び RSS   Admin NewEntry Comment
JRが国鉄と呼ばれていた「ちょっと昔」に戻ってカズ少年が鉄道の旅へご案内
  • 2017.10≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと鉄道旅行とは呼びがたい、修学旅行のお話。


3日目は白馬近郊で過ごす一日。

枚方三中は当時一学年9クラスあり、総勢400名ほどのマンモス校。

それで、班ごとに行き先の希望を取り、分散するように計らって

白馬近郊の幾つかの博物館や記念館などに出かけることになっていた。


どんな選択肢があったかはあまりよく覚えていないのだが、

酒蔵がどうとか・・・それに美術館関係もあったような。



大きな地図で見る
その中から僕たちが選んだのは大町市にあるエネルギー博物館だ。

僕らはバスに乗り白馬駅の前を通り抜け、現地に向かった。


エネルギー博物館は、静かな森の中にある素敵な場所だった。

1.jpg

一番印象的だったのはプラネタリウムで、本当に感動的だった。

喜多郎作曲のオリジナル曲がBGMに使われていてスペシャル感たっぷりだった。



それから、館内の端と端に大きなパラボラアンテナが向かい合って設置され、

離れているのにお互いに会話が出来たのも面白かった。

さらには、ソーラーパネルや黒部渓谷のトロッコの話を聞かせていただいたり、

十分に楽しめる博物館だった。

              
大町エネルギー博物館の詳細へのリンク

僕はおみやげに、色の変化で気温が分かる液晶温度計を買って帰った。

ロッジにふたたび戻る時、白馬駅に165系電車が留まっているのが見えた。

鉄分に飢えた心をちょっと潤す一瞬のよろこび。


ロッジに戻り夕食を迎えるまでの間少し、修学旅行につき物のおみやげタイム。

このたびはクラスのみんなと共に歩いて行くのだが、駅まで何の迷いもなく、

先頭を歩いていた僕を、もしかしたらみんなは不思議に思ったかもしれない。

初めて歩くはずの道なのだから。


信濃森上駅近辺で何軒かお土産やさんを回ったが、僕は駅にも立ち寄った。

そして、2種類の切符を記念に購入した。


                        硬券の乗車券 拡大画像

ちょっと昔、国鉄時代にはまだ多く見られていた、硬券の切符だった。

おみやげもろくに買わず、大満足して僕はロッジに戻っていった。



 PR★白馬周辺の素敵な宿をご紹介!

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104
ランキングボタン
鉄道COMへGO!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道乗車記録へ
↑応援してね↑
ウェルカムボード・表札
ウェルカムボード
プロフィール
HN:
smilykaz
年齢:
46
性別:
男性
誕生日:
1970/12/19
職業:
ステッカー製作
趣味:
国内鉄道旅行
自己紹介:

けっして後ろ向きの性格ではないが、
昭和の国鉄風情をこよなく愛し、
ちょっと昔なつかしいもの好き。
古いものを大切にする・・・のかも。
思い出の品、焼いもアイス、ラムネ
昭和の香り漂う鉄道旅行、愛好家。

昔風情いっぱいの日本昭和村がある岐阜県美濃加茂市に近い坂祝に本籍地がある。偶然。長良川鉄道やJR高山本線・太多線など鉄道の要所に加え、ちょっと前まであった坂祝セメント貨物など、鉄分もいろいろある所だ。

現在は、日本海側のある街でイラストやデザイン表札の仕事をしている。
おすすめ鉄道グッズ
ブログへのコメント
[02/24 smilykaz]
[07/22 smilykaz]
ちょっと昔・・・携帯
鉄道旅行バナー
当サイトはリンクフリーです
ご自由にご活用ください
鉄道旅行バナー
鉄道の本を探すなら
 
楽天ブックスで探す
楽天ブックス
雑誌名:旅と鉄道、鉄道ジャーナル、鉄道ファン、ダイヤ情報 など。 検索:路線名、車両形式名、列車名など
ちょっと昔 写真館 目次
117系のページ公開しました。 キハ40系 更新しました!
フリーエリア
国鉄特急電車物語(直流電車編)

国鉄特急電車物語(直流電車編)

価格:1,995円(税込、送料別)

国鉄急行電車物語

国鉄急行電車物語

価格:1,890円(税込、送料別)

わが国鉄時代(vol.2)

わが国鉄時代(vol.2)

価格:1,800円(税込、送料別)

鉄道旅行-ちょっと昔の旅 Produced by smilykaz
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]